2016年11月25日金曜日

美術部「第44回私立中学高等学校生徒写真・美術展」受賞報告


ごきげんよう!
1117日〜1123日に上野の東京都美術館で開催された、「第44回私立中学高等学校生徒写真・美術展」の美術の部に、部員7名から代表者4名を選び出品しました。美術の部は、各学校から代表4名まで出品できる部門です。
そして本学園では今回、高校の部において...

奨励賞 2

特選 1

入選 1

という素晴らしい結果になりました!
さっそく17日に部員全員で会場に見に行って来ました。





では受賞報告をさせていただきます!

〔内訳〕

【高校】
総出展作品:193
会長賞:1
朝日新聞社賞:1
奨励賞:8
特選:23
入選:160

奨励賞

「未来を見つめて」 高校3年生 F30

「過去を背にして立ち、輝かしい未来を見つめる少年」
というテーマでこの絵を描き始めました。
制作中は、彼はどんな未来の世界を見ているのか想像して描いていました。


「虚勢」 高校1年生 F20

押し込めるように力強く握った両手から伝わる心情を
表現できるように頑張りました。


特選

「遊」 高校1年生 F12

今回は楽しく描けたことがとても良かったと思います。
どこを切り取っても様々な 表情を魅せられるように、
細部まで考えて描きました。


入選

「けだるい午後」 高校1年生 F10

今回も学展と同じで、飼っている犬をモデルにしました。
けだるさを出せるように落ち着いた渋い色なども使って描いたので、
色使いにも注目していただけると嬉しいです。


部員全員で会場に足を運び、たくさんの学校の作品を見ることで次の公募展への良い刺激になりました。 
次の公募展は「全日本学生美術展」です。部員全員で切磋琢磨しながらがんばりますので、乞うご期待!!