2016年9月23日金曜日

創立90周年記念式典が開かれました

本日、本学園 創立90周年記念式典が開かれました。
在校生・教職員一同のほか、数々のご来賓、同窓生の皆様にもお集まりいただきました。
この日を迎えられたことを、一同心より嬉しく思います。

本学園の卒業生であるバイオリニスト、小籠郁子さんによる奏楽のあと、校長先生より「剛く、正しく、明るく」をモットーに掲げてきた、本学園のこれまでの歩みについてお話がありました。
また、卒業生代表である同窓会会長からもご祝辞をいただきました。

その後、新たな校旗の贈呈も行われました。
この校旗はあかつき祭当日もロビーに展示されておりますので、ぜひご覧ください。




本日の様子につきましては、また後日ブログでもご紹介いたします。どうぞお楽しみに。


さて、いよいよ、明日からあかつき祭が公開されます。
ぜひ、この機会に足をお運びいただけると嬉しく思います。
教職員、在校生一同、皆様のご来場を楽しみにお待ちしています!