2015年11月30日月曜日

【美術部】東京私立中学高等学校 生徒写真・美術展 受賞のご報告

ごきげんよう。
第43回私立中学高等学校 生徒写真・美術展の受賞報告を致します。
この公募展は朝日新聞社後援のもので、今回は高校の部56校、中学の部44校が参加しました。

美術の部は、各学校代表4名まで出品することができる部門です。
〔内訳(中学)〕
総出展作品:151点
会長賞:1点
朝日新聞社賞:1点
奨励賞:5点
特選:15点
入選:129点

〔内訳(高校)〕
総出展作品:183点
会長賞:1点
朝日新聞社賞:1点
奨励賞:7点
特選:17点
入選:157点

本校からは以下の3名が出品し、素晴らしい結果を残すことができました。

奨励賞
『my friend2』 高3 國好
「昨年に描いた『my friend』の続編として同級生を再び描きました。
角度をつけたアングルと逆光は描いていてとても楽しかったです。」

特選 
『日常』  中3 伊田
「普段自転車に乗っている時に自分が見ている景色がとても綺麗で好きなので、
今回描きました。自転車のハンドル、地面や影の配色にこだわりました!」

入選
『薄暮』 高2 菅井
「〈空は綺麗な晴れ空だけど自分の心は疲れのある雨模様〉
そう言ったイメージをキャンバスに描きました。」

上の作品は平成27年11月18日〜23日まで上野の東京都美術館で展示されていました。
次の公募展は「全日本学生美術展」です。しっかりと制作に取り組んで良い結果を出せるよう、美術部一同これからも頑張ってまいります。